2018年05月20日

違うことって?

今朝、アキ・カウリスマキ監督による2017年の映画、「希望のかなた」を観ました。フィンランドとドイツの合作映画です。

渋谷のユーロスペースから遅れること半年。ご近所の下高井戸シネマにやってきました。
シリア難民の青年カーリドが主人公です。
舞台はフィンランドのヘルシンキ。登場人物は男性が多く、ほぼ全員が煙草をスパスパと吸いまくり。そして誰一人(ほとんど)笑いません…。
なのに、観ているうちに、優しい気持ちになれるという、不思議なカウリスマキワールドでした。

難民3部作だそうで、あと1話はこれからつくるそうです。

可愛いワンコも出てくる。小さきものへの温かいまなざし。そして生きることと対峙せざるを得ない人たちへの思い、その人に当たり前のように手を差しのべること。仏頂面でぶっきらぼうな、ヘルシンキの善き人たち。

一方で、ネオナチヘイト野郎も登場します。こっちもフィンランド人です。彼らはカーリドに差別的な言葉を投げかけ、暴力をふるいます。
どの国にもいるのねえ!!怒り心頭です。

物語の進行がどうなるのかが予想できず、まったりな流れなのに、ドキドキして観ていました。もう一回観たい。



話は変わりまして、先週は、反ヘイトスピーチ基礎講座@銀座教文館に行ってきました。
前半は、渡辺雅之さんの話。
すごく勉強になり、また胸うたれました。
銀座では、年に4〜5回、在日コリアンに対するヘイトデモがあるそうです。恥ずかしながら知りませんでした。ヘイトデモ動画を観ましたが、聞くに堪えないとはこのこと。
街頭で泣いている、在日女性の画像も映されました。すごく悲しくなります。ごめんなさい。


去年でしたか麻生太郎さんが、北朝鮮からの難民について酷い発言をしましたね→酷い発言ばっかりだけどさ。
問題は、そんな人たちの「デマ」を「真実」と思い込んでしまうことです。

最後に渡辺さんが、
「違いは素敵なことなんだ。豊かなことなんだ」
とおっしゃいました。
なんていい言葉なんだ!

私もそんな人になりたい。違いを愛し尊重し、楽しめる人に。いやはや課題はたくさんありますね〜(汗)頑張ろう。

そういえば、5月の始めに、東京レインボープライドのパレードに参加しました。初です!
素晴らしいパレードでした。ヘイトデモやってないで、違いを愛おしむパレードしようよ!

反ヘイト講座について、また書きたいです。あと10日しかないけれど。


またまたまとまりなく、今日はここで終わります。
いつも読んでくれて、ありがとう






posted by みつこ at 19:37| Comment(0) | 平和について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

「いつまでモリカケやってるんだ」って思いますか?

森友学園、そして加計学園問題について、「いつまでやってるんだ」という声があります。
何でいつまでもやってるのかといえば、「政府や官僚が嘘ばかりついて、ごまかして逃げ切ろうとしてるからでしょ」ってことです。

この動画をご覧ください。約1年前のものです。
2017年6月8日の、参議院 農林水産委員会。





ネット上などで、「ゆうこ姐」と言われている森ゆうこさん。
かっこいい!
答弁する側は、記録にない、そういった事実はないの繰り返し。あまりにもショボイ。
動画20分くらいからの、「文科省の官僚たちが、このままではいけないと、命がけで告発してるんですよ。部下を見捨てるんですか?!」という言葉の真剣さ。
一生懸命仕事をしている人たちの、心に響く言葉です。
そしてこの動画へのコメント、うなづけるものが多くて嬉しい(涙)。

こんな政治家ばかりだったら、どんなにいいでしょう。
税金払ってる甲斐もあります。


いつまでやってるのかモリカケ?

一国の首相を始めとする権力者たち、そしてその周囲のイエスマンズが、こんな答しかしていないから、解決していないんですよ。

報道していないことは、たくさんあります。
知ることは大事!







posted by みつこ at 21:31| Comment(0) | 平和について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

介護の仕事が好きなわけ

職場で、管理者の異動がありました。

その人の最終勤務日のこと。
ご利用者のKさんから、サプライズの提案。
「みんなで(去りゆく管理者に)歌のプレゼントをしよう」と。歌は、贈る言葉@海援隊です。
提案したKさんが、ここ最近ご持参の「贈る言葉」の歌詞カードを真剣に見ていたのはそういうわけね、と納得する私。

とりあえず、おやつの後に練習をして、夕食前にサプライズ!ということで決定。
おひとりずつ歌詞を持っていたほうがいいかもと、すぐさま歌詞がプリントされました。
私はその日、入浴担当だったので、入浴の合間をぬっての練習参加です。

おやつ後、すぐさまフロアにあるカラオケを流しながら皆で練習。

最後の
愛するあなたへ〜贈る言葉〜♪
を、
愛する○○さんへ〜贈る言葉〜♪
と名前を入れようということになり、「あなた」の部分を「○○さん」に書きかえ、3回練習をしました。

贈る言葉をよく知らない利用者さん、そして「ちゃんとは歌えないかも」という20代のスタッフも含め、みんなで歌いました。New管理者も一緒に。

そして本番のサプライズ…心を込めて歌いました。
サプライズされたご本人は、満面の笑顔で聴いてくれていました。「練習の成果があったのかはわかりませんが、嬉しいです。ありがとうございます」というお礼の言葉にウケながら、拍手。

提案してくれたKさんの笑顔がキラキラとしていて、わたしゃ歌い始めでうるうると目頭が熱くなってしまった〜。

そんなKさん。
歩行が不安定で、転倒リスクが高いのですが。急に思いついて立ち上がったり動き回ったりします。立ち上がる理由としては、ご持参のオカリナを吹きたくなったとか、まあご本人なりにあれこれあるんですね。でもヒヤヒヤします。
そして、すぐさま駆け寄る私たちスタッフ。
「Kさん、ちょっと待った〜」と言われることしばしば。転んで骨折してしまうとか、よくあることなのでコワイコワイ。
でもそんな自由な姿を見ると、嬉しい気持ちにもなります。


介護の仕事も、日々色々なことが起こります。
大変ななか、ふと訪れる宝物のような時間。

そんな時間やそんな瞬間をたくさん体験したい。だから私は、介護の仕事をしているんだな〜と再確認をしている、今日この頃です。








posted by みつこ at 23:52| Comment(0) | 介護の仕事やお年寄りの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

素敵な男性もいる@ジャパン

おはようございます!清々しい朝です。
日に日に濃くなっていく緑、そして花々の移り変わり。外に出ると、キョロキョロしてしまう。忙しくも幸せな季節です。
つつじはもうすぐ終わって、さつきのが咲き始めます。ジャスミンのいい匂い。そして、薔薇が美しい!

私の家の小さなベランダでは、ハイビスカスの葉が大きくなってきています。ハイビスカスは寒いのが苦手。なので冬は室内に入れたりしているのですが、出し入れを怠ってしまうこともあり、結局葉は全部落ちてしまいます。ごめんよ〜。
先月からうちにいるクチナシの鉢は、次々に花を咲かせてくれています。クチナシの香りが大好きなので、家で気軽に匂いをかぐことができるなんて、嬉しくてたまりません。
お友達の畑からもらった、ローズマリーとセージも元気です。ハーブの強さには励まされるな。


昨日書いた記事の最初の部分、アホウじゃなくて麻生太郎さんの発言を、訂正しました。
「セクハラは罪ではない」ではなく、「セクハラ罪という罪はない。殺人とは違う」でした。
大変失礼いたしました!
ついでにタイトルをちょこっと変更しています。



ある朝、立ち止まって上を見ている、60代くらいの男性がいました。
私も見上げてみると、とても澄んだ青い空と美しい雲。気持ちが急く通勤途中に、心が緩みました。
ある夜、駅前でしゃがんでいる、30代くらいの男性がいました。
どうしたのかな、と視線の先を辿ってみると、野良の子猫と見つめ合っていました。疲れた仕事後に、温かい気持ちになりました。

散歩途中の黒柴ワンコとすれ違いざま、ワンコに微笑みかける、中学生くらいの男の子。
これは、さっき見たこと。

日本にも素敵な男性はたくさんいますね。うんうん。
あの政権トップの三馬鹿トリオ(AB,、AS、SG)に爪の垢を煎じて飲ませたいと、つい思ってしまいます。3人どころじゃないけどね。ヤレヤレ。


ゴールデンウィーク最終日ですね!
愛ある素晴らしい一日でありますように





posted by みつこ at 09:43| Comment(0) | 平和について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

「女性をモノ扱いしない」 という、当たり前の世の中にしたい

こんばんは!
始めに前回書いた記事について、書き加えさせてください。
最後の一行は、ハラスメントやいじめ、差別をしてくる相手には適用しませーん。そんな必要は全くなし!適用する相手は大事な人や好きな人、ちょっとむかつく人などですね。


さて、本題です。
麻生財務大臣が訪問先のフィリピンで、「セクハラ罪という罪はない。殺人とは違う」とかいう発言をしたそうです。またかい。
国際的に恥ずかしすぎる。そしてあまりにも酷い。知性や品性のかけらもないこんな人が、私たちの国の副総理で財務大臣なのか〜(知ってるけど)もーヤダ。

テレビ朝日の女性記者が1年半にわたって、福田淳一前財務次官によるセクハラ被害にあっていた件について、セクハラは事実だと認定されました。
けれど、福田氏本人は未だ否認。認定された結果福田氏は、6ヶ月の減給20%の懲戒処分とのことですが、退職金は5319万円から141万円引かれ、残りの5178万円は支払われるって…これが処分なの?
私は嘘つきセクハラ男の退職金を払うために、一生懸命働いて、税金を納めているわけではないんだけどな。


そしてここにきても、被害者の女性がセクハラ内容を録音したことについて批判をしている人もいますが(それもそれなりの有名人とか)、もうほんと大丈夫〜?と額に手を当ててあげたくなります。

仕事(取材)中の女性に、「胸さわっていい?」「キスしたいんだけど」などなど、幾度となく言ってた福田さん。
彼(セクハラ加害者)は、財務省という巨大な組織のトップです。「セクハラを受け続けています」とただ訴えただけでは、誰にもわかってもらえない。だからセクハラの証拠として、録音をした。
それだけじゃないの。

彼女は、その録音を持って上司に掛け合うも、取り合ってくれなかった。
だから、週刊新潮に告発したんです。
(テレビ朝日も、猛反省をし続けて欲しいです。個人を尊重しない会社、社員を守らず会社を守る会社って、最低)

なぜ週刊新潮なのか?
週刊新潮は伊藤詩織さんの告発を受け、記事にした週刊誌だからです。
被害女性にとって、詩織さんは心の支えだったそうです。


なぜ警察に訴え出なかったのか?という批判もありましたね。
↑セカンドレイプだらけで、ほんともーヤダ(2回目)

レイプ被害者である伊藤詩織さんに起こった一連の流れを見れば、もみ消されてしまうのは目に見えています。
安倍総理の「オトモダチ」である、山口敬之氏(レイプ加害者)の逮捕は、直前で取り消され、その後不起訴処分となっています。
引きずられるようにして連れていかれる詩織さんと山口氏を、ホテルの防犯カメラが捉えているのに、不起訴!
タクシー運転手の証言もあるのに、不起訴!
詩織さんは、実名で記者会見(その時点では、ファーストネームのみ公表)をしましたが、その後ネット上などで猛烈なバッシングや脅迫を受け、海外に移られました。

4月の終わりの、♯MeToo街宣で、レイプ被害者であるとスピーチをした、若い女性がいました。意志の強そうな美しい女性だなーと見とれました。
被害に合った直後に、人からは「そんな恰好(服装)をしているからいけないんだ」と言われたそうです。
「あなたは、全く悪くない」と、誰も言ってくれなかったと。
その女性のスピーチに対し、Twitter上では「黙っていられるタイプじゃないのに、今初めて言うのはあやしい、ペラペラとしゃべりそうなのに。作り話なんじゃないか」と、まあこれでもかと、セカンドレイプの嵐で、見るのを止めました。もーほんとヤダ(3回目)

文句を言わずに黙って耐える人。
辛いときも、笑顔でいる人。
が、性被害においても、賞賛される国。
何て国なのさー!本当に先進国?

この日本で、性暴力を今まで受けこなかた女性は、稀だと思います。
レイプ(最悪の暴力)、セクハラ、痴漢。

私個人の体験も、今思うとたくさんあります。
職場でのセクハラとかね。
当時は、「おじさんってそんなもんなのかな」なんて思って、自分の辛さを抑圧してしまっていました。
おじさんでなくても、近しい男性からの色々もありました。

平気な顔をしていたけれど、実はすごく傷ついていたなあ。
私は黙らない0408♯MeToo街宣の場にいたその後に、じわじわとそんな感情感覚が、浮上してきました。

心の一部が死んでしまったような、そんな感覚です。
死んでしまったような感覚。
なぜなら、モノ扱いをされたから。一人の人間じゃなく。

私はレイプ被害には合っていないけれど、レイプが「魂の殺人」と呼ばれることは、本当にその通りです。自分の思いどおりにしていい、好き勝手にしていい「モノ」として扱われたのですから。暴力的な行為を一方的に、同意はひとつもなく行われた。
魂は死にますよ。


私は黙らない0408♯MeToo街宣の話を、もう少し。
集まったのは女性ばかりではなく、男性もたくさんいました。プラカードをあげた若い(普通の爽やかな感じの)男性もいっぱい。男女関係なく、泣いている人もあちこちに(私も)。まっとうな男性だって、たくさんいる。
中学のときに性暴力を受けた、ゲイでフェミニストの男性のスピーチも素晴らしかった。

共通するのは、「性暴力を受けた自分が悪い」と思わされてしまったことです。

あなたは、絶対に悪くない。悪いのは加害者!当たり前。
そして、それを容認したりセカンドレイプをする行為も、最低最悪。
そんなことを、もっと日常的に普通に言える世の中に、していきたいです。
大人の皆さん、頑張りましょう!



今回も、まとまりがないまま終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!





3631.JPG




posted by みつこ at 21:31| Comment(0) | 平和について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする