2017年06月08日

今週は映画三昧(私にしては)


今週は、気になっていた映画を観ることができました。

週の始めに“わたしは、ダニエル・ブレイク”(イギリス映画)
今日は“トトとふたりの姉”(ルーマニアのドキュメンタリー映画)

ふたつの映画に共通しているテーマは「貧困」です。
あと、音楽(BGM)がほとんど流れない映画であることも、共通しています。
派手な演出は皆無。

内容は全く違うのですが、ふたつともとてもいい映画でした。
ダニエル・ブレイクのラストの言葉は、鋭く深く、胸に突き刺さります。貧困を「自己責任」とみなしている、全ての人に伝えたい。大泣きしました。
「人としての尊厳」を守ることの大切さと難しさ。介護現場においても最重要事項である「尊厳」。なのに、いざ現場に身を置くと、忘れがちな言葉です。

観にいった、高井戸シネマとポレポレ東中野。
どちらも好きな場所です。

詳しい内容は、改めて書きますね。

posted by みつこ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: