2016年03月16日

介護の仕事とアウェアネス


今日の夕方、通りがかりに見かけた菜の花の黄色が鮮やかでした。
春ですね。


3月27日に開催する、心についてのセミナー紹介記事を、お友達のみっちーさんが書いてくれました→
この部分が、すごくいい!!

充子さんの記事にもありますが、認知症の症状が出てしまっている方たちは、「変性意識状態」と言って、当たり前の対応が通じる状態ではありません。そこを取り仕切ったりケアをすることは本当に大変で「プロ」のスキルがいるのですね。

そうそう!そうなのよ〜。私よりずっと、言語化するのが上手ですね。
みっちー、いつもありがとう!!


認知症状があるかたの、思いや気持ち、そして夢の世界から現われ出てくるような何か、などなどは、最大限、尊重したいところ。
でもそんな皆様の、実際の行動については、ご本人の思うままにしてもらいたいところはもちろんありつつ、全てを受容するわけにはいかないのです。
ヒヤリハットや、最悪事故につながることもあるのでね。

また例えば、ご本人のお身体や、清潔な状態にしたい部分を拭かなくてはいけない、などの状況もあり。
ご本人が「イヤ!」とおっしゃっても、綺麗にするために、強行することもあります。感染症にかかったら大変。
「ごめんなさいね」を連呼しつつも、ふきふきふきふき。きめ細やかに丁寧に素早く!が大事。
今の施設にはいらっしゃらないのですが、グーパンチで挑みかかってきたり、つねったり(つねってねじる上級技あり…痛いのよ)、“ピー(伏字)”を投げたり、などなどの行動を起こすかたもいます。
皆さん、精一杯の自己防衛なのですが、大変なときは大変です。力強いのよ。
そして…こちらも、「お互いに危険ではないかわし技」を体得していくのであった…。

あとで、「ごめんなさい。ありがとう」は、意識してお伝えはしますけれど、ジレンマに陥るときもあります。
反面、介護職プロフェッショナルとしての、腕の見せ所でもあるとも思っています。

「あんなに拒否されていたけれど(気持ちはすごくわかる)、今、清潔になって、実はさっぱりされてるわね、表情が違うもん。ふふふ」と、ほくそ笑むこともあり。また実際に「気持ちよかった、ありがとう」といい笑顔で言ってくださるときもあります…「すごく悲鳴あげてたやん」と、内心つっこみつつも、めちゃ嬉しい。

また別の話で、「この方法じゃわかってもらえないかなあ」なんて思いつつ声がけをしてみると、ちゃんと「良識ある大人」として「わかった」と受け入れてくださることも、ままあります。
「○○さん、すごいなあ」って、そんなときはもれなく感動。

介護の仕事、現場においてアウェアネス(自覚、気づき)を持つことは、すごく大事。

しかしこのアウェアネス。実際の介護現場ではぶっ飛ぶことも、多々あります。
「みんな次々と色んなことを言ってきて、もーめちゃくちゃ!私をほっといてよー、仕事を進ませてよー!」というパニック状態。変性意識状態になって(つられてるし)、「ちょっと待ってて!!」と、ご本人につい言ってしまうこともあります。私の場合です。

(皆様が何かを訴えられるときは、それぞれに理由がちゃんとあるのです。ごめんなさい)


昨日のアドバイザーミーティングの場で(プロセスワークの)、そんな話をアドバイザーにしたところ、「それは当たり前ですよ。すごく忙しくて疲れて低賃金(トホホ)で。処遇改善は必要」と言ってもらって、嬉しかった!


アウェアネス、さっきぶっ飛んだな〜、というアウェアネス を持つことは大切ですね。

ぶっ飛ばしつつ乗り切った自分をほめることも、これまた重要な作業です。
(介護の仕事に限らずですが)

奥が深い仕事なんですのよ。

介護職の地位向上のため、声をあげて、行動をしていこう。頑張ろう!
そして、疲れたときは、休もう!



本当は違うことを書く予定が、こんな内容になりました。
という面白いプロセス。




posted by みつこ at 19:21| Comment(2) | 介護の仕事やお年寄りの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく読ませていただいております。
介護職の地位向上、う〜ん、大変だがとても大事なことですね。戦争世代を生き抜いてこられた祖父母や親世代のためだけでなく、我々の将来のためにも。

いつも忙しいを言い訳に思考を停止したりしてる私ですが、私の場合、お休みの日は極力、仕事の負の面は考えないようにしつつ、リフレッシュして普段考えないようなことをぼんやり考えたり、感じたりします。具体的には外を散歩して春を全身で感じたりとか、好きなものを買うなど自分にご褒美をあげたりとか。そうすると良い考えが浮かんだりするから、やはり気分転換も大事だと再認識いたしました。

これからもたのしいブログ気長にお待ちしております(^ー^)
Posted by まっぷくん at 2016年03月17日 08:18
まっぷくんさん


はじめまして!
いつも読んでいただき、ありがとうございます!とても励みになります。

介護職をされているのでしょうか。

気分転換は大事ですよね。お休みの過ごされ方が素敵。
ご自分を喜ばせてあげていますね〜。私も見習わなくては。


個人的には、介護職はかっこいい仕事!って思っていますし世間の一般的なイメージも変えていきたいし、そんなこともこれからまた、書いていきたいです。

利用者さんから聴く戦争のお話は、ずっしりとこたえますね。思いを引き継ぐことができたらな。

これからも、面白い内容にできるよう頑張ります。
引き続きよろしくお願いいたします!


コメントをくださり、ありがとうございました。

Posted by みつこ at 2016年03月19日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: