2015年08月14日

広島のこと。イベントのこと。


先週、広島に行ってきました。

広島駅に降り立ってすぐ感じること。
それは、広島人のカープ愛!

広島東洋カープのマスコットキャラクター「カープ坊や」がパンに焼印されていたりお菓子のパッケージにいたり。また、黒田博樹選手の「黒田の男気カレー」(レトルトです)や「黒田の男気弁当」などなども売られています。カープのパン、おいしかった!
そして帰りの広島駅、男気弁当は売り切れでした…。
食べ物のことだけを書いていますが、とにかく何だか商売だけではない、「」を感じるんですよね。

そんな熱さと、心地良いそっけなさが同居している広島←私の解釈の広島ですが、そんな広島にいると、とても嬉しくなるのです。

戦後70年、被爆70年を迎えた広島の地にいて、強く沸いて出た言葉。
「命の下に爆弾を落としてはいけないでしょ。絶対に!」
当たり前じゃん!ってことですが、あちこちで起こっていますよね、今も昔も。

国のあれこれとか思想とか性別年齢国籍全て関係なく、爆弾や砲弾や銃弾や刃物、放射能。命に向けるものではないぞ!



前回の記事でも触れましたが、「あの人が、目の前からいなくなればいいのに」「あんなやつ死んでしまえ」なんていう思いを持った経験は、まあ正直、誰にでもあることでしょう。
私たちの内面で戦争が起こっている瞬間です。その「瞬間」に、自分の中で一体何が起こっているのか、なんて探求する人は、結構少ないかもしれません。いや、少ないですよね。
必要がないと感じたり、恐れがあったりなど、理由はたくさんあると思うのですが。

「私の中で起こっている戦争」を大切に、そして安全に取り扱うことで、逆説的ですが「私の中にある豊かさ」に気づくこともあります。ちょっと勇気が必要なときもあるかもしれませんが、面白いです。

8月30日のイベントでは、そんなワークもシェアさせていただけたらな、と思っています。

感情解放のセラピーEFTは、とても簡単で便利なツールのひとつです。今回のイベントで習得&お持ち帰りしていただき、日常生活で使っていただけたらと思います。
また併せて、「解放ではなく展開していくワーク」もお伝えしていきたいです。
どちらも大切で、どちらもお勧めです!
また、すでにEFTを勉強されている方、実践されている方にも、楽しんでいただけるような内容にしたいなーとも思っています。
お申し込みをお待ちしております〜!


いつものことで話があちこちに飛んでいる気もするのですが、読んでいただきありがとうございます。


最後に介護現場で最近耳にした利用者さんの言葉(大正生まれの方)を、皆さんにも知っていただきたく、記します。
「戦争を、2度と起こしてはいけない。地球がなくなっちゃう」
認知症状があり忘れてしまわれることもたくさん。でもこの言葉は断固とキッパリとおっしゃっていました。心に深く染み入る言葉でした。





posted by みつこ at 22:57| Comment(0) | 平和について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: